【離れてても行きたい場所 – その壱】白樺派が愛した湖畔を高台から望む優雅なウッドデッキカフェ~Eagle 137~

今日、ご紹介するのはCafeです。
日立台へ向かう皆さんが行くにはなかなか難しい場所にあります。

しかし、ここは是非行ってもらいたいと思います。
柏市の東側には手賀沼という湖川があります。湖畔には白樺派の志賀直哉武者小路実篤らの別荘もあり、東京から間近な立地でありながら夕暮れ湖畔の風景がとても素晴らしい”インスタ映え”するスポットがたくさんあります。

私は試合のない週末になると、よくここに来ます。
自転車で40分くらいかかるのですが、ゆっくりと流れる時間は疲れたからだと心を癒してくれます。

今日はオレンジとミントのデトックスウォーター。
季節によってはキュウリを入れている時もあります。

この日は
日替わりランチは”ハッシュドビーフライス”でした。

ちょうどフランス人観光客の方もいらしていて、耳が国際色豊かな一日となりました。

スウィーツも”ふわとろシフォンケーキ”など原宿で話題になっているメニューを速攻で取り入れる身軽さがあります!(ここは経営者としてスゲェ!と思いますw)

いちごはすぐそこの地元で有名ないちご農園から仕入れているので、鮮度は原宿を抜きます!!

日立台からは遠いですけど、是非行ってもらいたい場所です。
車をご利用の方は、お近くのカーシェアリング を使うと便利です!
自転車をご利用の方は、柏駅からレンタサイクルもあります。

営業は金・土・日曜日です。

1泊で遠征をお考えのサポーターさんにオススメのスポットです!ぜひ、前日or次の日に手賀沼観光はいかがでしょう?

https://www.eagle137.com

【追記 4/5】
Eagle137のオーナーさんのご好意で、本記事をご覧になったサポーターの方に
コーヒー「2杯目おかわり」サービスを提供していただけることになりました。

以下の画像とサポグッズを「2杯目オーダー時」にお店の方に見せてください。

Eagle137さん、ありがとうございます〜〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)